Next Exhibition

 

美の精鋭たち 2022 - 十花の毒 –

十花の毒 DM 表面 十花の毒 DM 宛名面

会期:2022年7月7日 (木) ~ 24日 (日)  月~水 休館
7th – 24th. Jul. 2022 Closed on mon, tue. & wed.
13:00 – 18:00
入館料500円 / Admission 500yen
※入館料が必要なのでご注意ください

出品作家:acubi、熊谷美奈子、佐々順子、笹井祐子、坂内美和子、柴田知佳子、須惠朋子、達和子、豊崎旺子、柳早苗

会場: 宇フォーラム美術館
〒186-0002 東京都国立市東4-21-3
TEL&FAX : 042-580-1557
E-Mail : info.u-forum@mist.dti.ne.jp

アクセス/最寄り駅
【電車】中央線国立駅駅南口を出て、大学通りを南へ約20分
【バス】駅前バス停6番より「第3小学校」下車徒歩5分
【車】国立インターチェンジから3km(※駐車場3台有)

宇フォーラム美術館 地図


 

第10回「着想は眠らない」展

会期:2022年9月30日(金)~10月23日(日)の金土日の開催(月~木休廊
30th Sep. -23th Oct. 2022 (only friday-sunday)
11:00 – 17:00

会場:Gallery忘我亭
〒391-0301 長野県茅野市北山蓼科5522-459
Phone:0266-67-6750

第10回のテーマは「ヒカリ」
作品を創るときに人は絶えず「そのこと」を心の隅に置いています。
「そのこと」は無意識の隅にある芽生えのようなもので、着想と呼んでもいいでしょう。
着想は普段は沈黙の中にありますが、いつの間にか隅から抜け出て中心で膨らみ、熟し、情熱と才能に置き換わって「そのとき」を待っています。
「そのとき・そのこと」を取り出して表現しあい、自身と観る人に還元するのが「着想は眠らない展」です。